転売は違法!転売屋はクズだ!そう主張する人に本職が答える

転売屋 クズ
今回は「転売屋の行為」について語っていきます。 何かと嫌われている転売行為。 転売行為というのは、簡単に言ってしまえば、

転売行為とは?…時間や労力は使いたくない!でもその商品が欲しい!…という人の気持ちを満たすために、先回りをして商品を仕入れ、手間賃としてお金を徴収するビジネス

です。で、そのビジネスを生業(仕事)としているのが転売屋です。
井上
ちなみにウィキペディアで調べると面倒くさい説明がされるので注意。
という事で、本記事では私のなりの「転売行為」について語っていきます。 ですが、本記事の目的は別に「転売行為は悪くない!」と主張して転売ヤーを正当化させるつもりの内容ではありません。後述しますが「転売ヤー くたばれ」とか検索している人の考えを改めさせるとか無理ですw あくまで1人のネットビジネスマンとしての考えをお聞きください。

転売屋をGoogleで検索すると「クズ」と出てくる件

転売ヤー クズ その転売ヤーをGoogleさんで調べると・・まあ、検索候補がひどいひどいw 転売屋 罵詈雑言

(撲滅・・

まあ確かに転売行為は褒められた稼ぎ方ではないかもしれません。 私だって小さな子供がいるので、ゲーム機やおもちゃを大人が買い占めて高値で売っていると聞くといい気分はしません。好きなアーティストのチケットが転売行為のせいで空席ができたり抽選率が上がっていると聞くと「う〜〜ん」とは思います。 でもですよ? 果たして「転売屋はクズ!撲滅しろ!」と声をあげている人は批判できるほどの知識は持っているのでしょうか?また「転売行為=悪」という認識を持っている人は、本当にその認識は正しいのでしょうか?世の中の仕組みをしっかり理解して発言されていますか? 私は知識がない状態で批判する行為は、あまり好きではありません。 世の中には「なんとなく」で嫌いなものを主張する人がいます。なんとなく〇〇は嫌い。理由はないけど〇〇は苦手。と。気持ちは分かります。 しかしその嫌いがいきすぎて「クズ」「くたばれ」と悪口になるのであれば、「なんとなく」で終わらせてはダメだと思うんです。悪口を言うのであれば最低限の知識は持つべきだと思うんですよね。

勘違い注意!転売屋は「せどり」ではない

で、その”最低限の知識”を持たない人の多くが勘違いしているのですが… せどり=転売屋ではありません。 これ。これ理解してほしい。 あまり知識がない人からすると「せどりも転売屋も一緒でしょ。高く売りつけているんだし」と思われるのも分かります。分かるんですが・・はっきり言って全然違うんですよね。ジャンプとマガジンくらいの違いがあります。 せどりというのは「安く仕入れて高く売る」という商売の大原則を忠実に実行して稼いでいる人たち。 >>せどりとは?副業に大人気のせどりメリットとデメリット 一方、転売屋というのは、人気アーティストのチケットや電子タバコ、Nintendo Switchなどの人気商品を買い占めたり、ルール無視の並び行為、迷惑行為の路上販売などで金儲けをしようと明確な意志をもって始める人たちです。 ここに明確な違いがあります。
  • きっちりビジネスとして取り組んでいるのが「せどらー」
  • どんな行為をしてでも稼ぐのが「転売ヤー」

問題になっているのは転売屋の行為だが、転売に違法性はない

転売屋 違法 で、いずれも問題となっているのは「転売屋の行為」です。
  • アーティストのコンサートチケットの高値転売行為
  • 人気ゲーム機の買い占め行為
  • 路上販売などの迷惑行為
しかし、ここで知識が浅い方にお伝えしておきたいのですが、 転売行為自体は違法でもなんでもありません。 あくまで違法行為として捉えられているのは古物営業法や迷惑防止条例。 要は「コンサート会場付近や道端で売るのは邪魔だから禁止するよ」というものです。これが迷惑防止条例。あくまで転売行為自体が禁止されているものではありません。で、ここで思うのが「じゃあ、ネット上で販売していれば迷惑行為にならないから違法じゃないの??」というもの。 そう違法ではありません。   誰にも迷惑をかけていませんからね。迷惑防止条例には引っかかりません。でも、ここで頭の回転が早い人はさらにこう思うはず。「じゃあ、ネット上ではなく実際にチケットが売っているお店やコンビニの券売機で手にいれて、ネットで売ったら??」と。
井上
いや〜迷惑行為していないから捕まらないでしょ〜
と、思いますよね? 思いますよね?   はい、捕まります。   過去にチケットの転売行為をして荒稼ぎしていた人が、ネット上で販売していたにも関わらず罪に問われました。その理由が「多くのお客が利用するコンビニの券売機でチケットを買ったため」です。コンビニが公共の場と見なされたのでしょう。 これを聞くと「さすがに・・」とは思いました。 どうしても逮捕したかったんですかね?w まあ、そんな訳で転売行為自体に違法性ありません。そこの部分を勘違いしてしまし「定価以上で販売するのは違法!」とか言ってしまうのは知識不足を露呈していることになるので注意しましょう。

転売行為を批判する前にやるべき事がある

お金儲けの方法を教えていこうと思う で、こう説明すると、
極論主義な人
じゃあ、転売が違法じゃないからと言ってなんでもかんでも高値で売っていいのか!
と言う極論主義者な人。 んな訳ありませんがな。 そんな事をしてしまったら経済が破綻してしまいまよ。ここで言うのは、あくまで転売行為は違法じゃないよ、って言う話しです。水や米なんかの命に関わるものに対しては高値で販売する事は禁止されていますし、市場経済において健全で公正な競争状態を保つための法律もあります。 でも、コンサートのチケットやゲーム機とかであればいくらでも対処方法はあると思うんですよね。 確かに、行きたかったコンサートのチケットが当選しなくて、それが高値で転売されてしまっていたら怒りを覚えるのは当然です。「チキショー!この転売野郎が買うから私が買えなかったんだ!!」と、考えてしまうでしょう。 転売行為を目論んでいる人間が参加することによって当選率は確実に下がっているのも事実でしょう。 でもその怒りって100パーセント転売ヤーだけが悪いんですかね?? チケットの転売行為を対策していない運営は悪くないんですか? 転売を本当に嫌がっているならガッチガチに対策してくると思うんですよ。こんな風に。 >チケット購入に顔写真必須 宇多田ヒカルの徹底した転売対策がすごい「これスタンダードにしてほしい」 で、こういった対策を運営がしてくるとファンの方はこう言います。
ただ、個人情報の取扱いや、入場時の混雑を心配する人や、「いくらなんでも登録が面倒すぎる」「もっと楽でいいのに」といった人もいる。
え??神様かなんかですか???? と、言いたくなりますよね・・。だって転売行為は規制するために運営がガチガチ動いたのに、それに対して文句を言うって・・。私はこの記事を見て素直に宇多田ヒカルの運営方針には賞賛しましたがね。転売が本気で嫌ならここまでするんですよ。 ここまでして初めて「チケットの転売はやめましょう!」ではありませんかね。 ザルの購入方法に穴だらけの入場方法。そりゃ転売されても文句は言えませんよ。転売ヤーを責める前に自分たちの好きなアーティストの運営方法に声をあげてください。やるべき事はたくさんあると思います。

資本主義の国に住んでいて転売を批判するのがナンセンス

そもそもですよ? 転売屋はクソだ。転売ヤーはくたばれ! そんな事を言い出したら、そんな事をやっている企業や会社はたくさんあるんですよね。それこそ大手商社なんてそれが仕事ですからね。国だって同じです。その考えで成長してきたのが資本主義経済国家の強みだと思うんですけどね。 それも「悪」なのでしょうか? 普通に社会人経験をされている方ならば、そんな浅はかな考えに至りませんよね。何故ならそれには意味があるから。 転売行為で需要が生まれているのは事実です。なぜなら買い支える人がいるから。そこで売れなくて損する転売屋が居るのも事実。そういった事実を考慮すると、少なくとも私は労力で経済活動をしているから立派な商売だと思います。 勿論並ぶ時や買う時のマナーや決まり事を守っていない人は論外です。 でも、それはその行為(ルール違反・マナー違反)に非難すべきだと思うんですよね。「ルールを守って転売行為している人」と「マナー違反なクソ転売ヤー」をイコールにしてはだめだと思うんです。 ここら辺の問題が転売屋嫌いな人も理解しないといけません。何故なら転売自体は悪ではないのですから。

転売を知らない人間が転売を批判しているからダメ

転売屋 批判 私自身、物販ビジネスで生活している身なので、必然と一般の方よりは転売行為で稼いでいます。ルール違反やマナー違反は一切していますが、転売屋と思われても仕方ない稼ぎ方もしてきました。 >>本職が教える!楽して金儲けの方法とは?1日で10万円稼いだ実績もあるトレンド商品の転売がおすすめ 正確には古物商を持っているので違います。 転売というビジネスをしている訳ではなく、私が行っているのは物販ビジネス。店舗で安くなっているものを仕入れて販売して価格差で利益を得る「せどり」です。なので正確に言えば違うのですが、その違いをいくら説明しても、理解しようとしない人にとっては「定価以上で売ってるんでしょ?」が全て。 正直こちら側(転売側)がどれだけ正当な主張をしようとも他人から見たら、結局関係ないんですよね。 せどりも転売も物販も一緒。「定価以上の物を高値で売っているんだろ?」と、捉えられてしまうんです。 確かに間違ってないですよ? 定価以上の物を高値で売っていますよ。 よくTwitterや2chでは「転売行為」について語られます。
  • 〇〇だ!
  • 〇〇の行為は違反だと思う
  • あいつらは〇〇している
でもそれって結局第三者からの意見がほとんどなんですよね。 実際に物販で稼いでいる人間からすると恥ずかしい知識をさも自慢げに言っています。素人が転売云々を語っているんですよ。転売ならまだしも「物販とは~」とか語っているのを見ると本当に滑稽です。 実際に転売している人間からの意見って非常に少ないんですよね。 だから表面的な面しか捉えられないので問題になると思うんですよね。

結論:転売をやればいいと思う

転売を本気で批判したくて本気で論破したいならば、転売を実践してみるのがいいと思います。 転売という需要と供給を一切理解せずに、なんとなくで拒否反応を起こすから会話にならないと思うんです。 「あのゲームはクソだ!あの映画はつまらん!」 「え?どの辺がクソだったの?」 「プレイしていないわ!皆んながクソって言っているんだ!」 「・・・・・」 こうなっちゃいますよね? という事で、ぜひ転売(せどり)で稼いでみてはどうでしょうか?? それでは今日はこの辺で。以上「転売は違法!転売屋はクズだ!そう主張する人に本職が答える」でした。  



せどり?転売?パチンコ?アフィリエイト?仮想通貨?
井上智也公式メールマガジン

読者様から絶大な支持を頂いている、私の公式メールマガジンです。

このメルマガでは「お金を稼ぐには?」をテーマに有料レベルの情報をガンガン流しています。登録は勿論無料ですので安心してご拝読ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。