せどり&転売 始め方・やり方

せどりで準備するものと必要なもの4選!【資金・スマホ・PC・消耗品】

2017年9月8日

せどり 必要なもの 準備

ども、儲けプロの教授です。

今回は、

せどりをはじめてみようかな‥
でも何を用意すればいいかわからない‥

と思っている人向けて、今回はせどりで必要なもの・必要なものを解説していきます。

ズバっと結論から言ってしまうと、せどりを始めるために必要はものは4つ。

この4つさえ準備すれば、せどりで稼ぐ準備はOKです。

井上
サクッと用意して、せどりで稼げる環境を整えていきましょう

amazonせどりを始める前に準備するもの4選

せどりを始める際には下記の4つのものを準備しましょう。

せどりで必須なもの

  • 資金(お金)またはクレジットカード
  • スマホ携帯
  • パソコンとプリンター
  • そのほか消耗品

以上4点はせどりをする上では用意しておきたいものです。

井上
ただ「資金やパソコン、プリンターは絶対に必要か?」と聞かれればそうではなく方法によっては色々あります。今回はその辺も含めてご説明していきたいと思います。

①資金またはクレジットカードは必須!

クレジットカード 資金

せどりを始める目には資金は準備しましょう。

せどりは「安く仕入れて高く売る」という資金ありきのビジネスになります。

ブログやYouTubeのようにPC1台で始められるビジネスではないです。

 

”資金があればあるほど稼ぎやすい”

と言っても過言ではありません。

特に家電製品やブランド物を仕入れてせどりを展開させることを考えると、50~100万円の資金は欲しいところです。低資金で実践可能な「本せどり」や「リサイクルショップせどり」なんかでも5万円〜10万円前後は必要です。

とは言え、実際にせどりを始める方の状況(専業なのか?副業なのか?いくら稼ぎたいのか?)によっても変わってくるので一概には言えません。

井上
お小遣いを稼ぐ感覚で始めたい方であれば、コミックセットせどりのように低資金で始めることもできるジャンルもありますしね。
漫画 コミックセット せどり
【誰でも簡単】世界一やさしく漫画コミックセットせどりで稼ぐ方法を解説

続きを見る

 

ですので「絶対に資金がないとダメ!」という訳ではありません。

取り組み方によっては無資金や数万円の資金で始めたとしても倍々式で増やしていけば、半年ほどで月収100万円越す事も可能だと思います。

勿論、それを達成するには緻密な戦略を練って取り組むことが重要です。

闇雲になんでもかんでも仕入れをしてしまえば、たちまち資金がショートしてしまいますしね。せどりと言えどビジネスです。計画を持って取り組んでいきましょう。

せどりはクレジットカードのみでも始められる?

また中には現金がまったくなく、

クレジットカードで、せどりを始めようかな…

と考えている人も多いと思います。

こちらに関しても全然問題ありません。

私に関しては、せどり始めた当初はクレジットカードが持てない状態(いわゆるブラック状態)でした。失業手当でせどりを始めたほどです。

しかし、もしせどりを始めた当初に現金もクレジットカードもある状態ならば、まず間違いなくクレジットカードでビジネスを回します。

  1. ポイント付与がおいしい
  2. 支払いが1〜2ヶ月先なので資金が回る
  3. 明細が管理しやすい(確定申告が楽)
井上
特に1と2の理由は強力です

②スマホを用意し利益が出る商品をリサーチ!

スマホ 携帯

そしてスマホや携帯も必須です。

せどりでスマホや携帯が必要な理由としては、商品をリサーチするためです。

リサーチの手順

  1. お店に行く
  2. 商品を見つける
  3. 利益が出るか調べる

この3つ目の”利益が出るか調べる”ときにスマホが必要になってきます。

まあ極論を言ってしまえば目利き(自分の脳内情報のみ)で仕入れる事もできます。実際に私はマンガ仕入れの際にはほぼ目利きです。

なので「絶対に必要!」という訳ではありませんが、今の時代スマホ・携帯を持っている人の方が少ないでしょう。

有るのと無いのでは作業効率が遥かに違うので用意しておきましょう。

せどりにバーコードリーダーは必要?

またよく古いせどりサイトを見ると「バーコードリーダーを用意しましょう!」という記事がありますが、私個人の意見で言えば必要ありません。

バーコードリーダーというのは分かりやすく言ってしまえば、商品のバーコードをスキャンして「商品の価格相場」が分かる機械です。

バーコードリーダー

で、そんなバーコードリーダーですが数年前ならともかく今現在はスマホ(特にiPhone)のアプリが充実しているので必要ありません。

もちろんあるのとないのとでは、ある方がいいに決まっています。効率よく検索するという点においてはバーコードリーダーは優秀です。スマホがいくら優秀だからと言って、バーコードリーダーの早さには到底及ばないですしね。

しかし私は商品の知識を付けたい事もあったので利用しようと思いませんでした。

ピッピッ検索して稼ぐのならば、工場の流れ作業と変りません。

しかも価格も2万円くらいしますしね。そんなものに2万円近く使うのであれば仕入れ資金に利用したほうが有意義です。

井上
また最近で言えばバーコードリーダーを利用して検索することを禁止するお店も増えてきましたしね

せどりバーコードリーダー禁止

今後、その考えが緩和することはないと思います。

なので今のうちからスマホ・携帯での検索に慣れておいた方がいいかと思います。

色々揃えて「いざ、やるぞ!」という意気込みは素晴らしいのですが、無料で始められる事は無料で始めて損は無いかと思います

③パソコンを用意して出品の効率UP!

パソコン プリンター

基本的にせどりを始めるにあたってAmazonを利用していきます。

そのときにパソコンを利用します。

Amazonせどりで必要な作業

  • 仕入れた商品を登録
  • 商品の納品作業
  • 商品の発送手続き

実際には「パソコンじゃなきゃ絶対にダメ」という訳ではなく、スマホからでも商品登録等の作業は可能です。しかし数が多ければ多いほど作業が面倒になってきます。(画面の文字も小さいですし)

パソコン自体は安いのであれば2~3万円で買えますしね。出品登録もそうですが、リサーチ面でも楽なのでパソコンは購入した方がいいと思います。

 

ただやはり中には資金面の問題からパソコンを変えない人もいると思います。

 

お金がない 資金がない

 

なのでパソコンの購入資金ができるまでは「スマホで我慢」というのも1つの手です。あとは単純に最初はメルカリせどりやヤフオク転売からスタートさせるのもいいかもしれませんね。

【2021年版】メルカリで高く売れるものランキング【始め方+稼ぐコツ】

続きを見る

プリンターは必要?

また上で説明したAmazonの登録作業では「プリンター」も必要です。

このプリンターは商品に貼るラベルシールに印刷するためのもの。

プリンター ラベル

(こんなやつです)

プリンターに関しては安価なモノで全然大丈夫です。

私自身はこのせどりビジネスを行う前はプリンターは持っていなかったのでアマゾンで3000円程度のを購入しました。今でも元気よく活動してくれています。

④その他の消耗品(段ボール・ガムテープ)

せどりを始めるにあたって上でご紹介した3つがあれば大丈夫です。

今すぐにでもせどりで稼ぎ始めることが可能です。

ただ細かいことを言うと、商品を梱包する段ボールやガムテープなどの消耗品も必要になってきますし、実践するジャンルによって必要なものも大きく変わってきます。

例えば、マンガせどりで言えば「ハンディラップ」や「シール剥がし」は絶対手に入れておきたいです。CDせどりで言えば「研磨機」なんかあると便利です。

あなたが始めるせどりジャンルの状況に応じて、必要なものを揃えていくのがベストだと思います。

井上
ここでは参考までに私のメインジャンルの「マンガせどり」で用意するべきものを載せておきます。

漫画せどりで必要な消耗品

  • シール剥がし液
  • ハンディラップ
  • ガムテープ
  • ダンボール
  • 納品書を印刷する用紙
  • 透明テープ
  • ヤスリ

漫画せどりを始めるさいには参考にしてください。参考記事:【誰でも簡単】世界一やさしく漫画コミックセットせどりで稼ぐ方法を解説

番外編:せどりでは有益な情報が一番必要

有益な情報

それでは番外編と称して、少し本音を。

タイトルにある通り、せどりで稼ぐには「有益な情報」が最も重要で必要なものです。稼ぐためには一番の近道にすらなりえます。

多くの人が「ネットビジネスの情報」と聞くと、大なり小なり胡散臭さを感じてしまうかと思います。お気持ちはよく分かります。私もそうでしたから笑

でも私自身このネットビジネスの世界に入って4年ほどになりますが、日々情報の絶大な効果を感じております。

 

実際に”情報の力”を体感した話をします。

せどり手法の1つに「トレンドせどり手法」というものがあります。

トレンドせどりの手法の詳しい詳細はこちらの記事でご説明するとして・・。参考記事:トレンドせどりとは?その圧倒的に稼げる爆発力を再認識!仕入れ商品あり!

 

このトレンドせどり手法。

今でこそ多くの方があらゆるジャンルで実践していますが、恐らくマンガジャンルに活用したのは私が初めてでした。

で、そのトレンド手法の1つを少し改良して、あるノウハウと組み合わせることで短期間で400万円近く稼ぎました。

先述した通り、トレンド手法を活用してくるライバルが皆無だったので、それはもう稼ぎ状態。1商品で20~100万円というのが普通の状態でした。(その稼いだ商品の1部はメルマガにて公開しております)

メルマガを見てもらえれば分かりますが、言ってしまえば「ブルーオーシャン状態」だったんですよね。

 

自分一人が実践して一人で稼ぎまくる・・。

こんな状況を体験してしまったのでブルーオーシャン状態が収まった後もしばらく普通のせどりに戻れませんでした・・笑

つまりこれが”情報の力”です。

情報、情報と聞くと画期的なノウハウや誰も知らないテクニックのイメージが先行します。

ですが、ほんの些細な情報でも何十、何百万もの利益を追求することが可能なんです。もちろん有益な情報を得たからと言って絶対に稼げる保証はどこにもありません。

ですが、その情報を手に入れようと努力しないと「稼げる権利すら放棄」しているということも事実なのです。

 

まとめ:この4つでせどりをSTART!

井上
それでは最後にせどりを始める前に必要なもの4つをおさらいします

せどりで用意するもの4選

  1. 資金またはクレジットカード
  2. スマホ・携帯
  3. パソコンとプリンター
  4. その他の消耗品

最低この4つがあればせどりを始めることはできます。

 

こうして確認すると意外に準備するものが多く感じるかもしれませんが、それでもリアルのビジネスに比べれば遥かに少ないです。

もしこれが仮にテナントを借りて物販ビジネスを始めるとなると、それはもう何百万、何千万もの資金が必要になるでしょう。

しかし、ネットの世界が発達した現代においてはリアルなお店を持つことなく物販を始められるのです。

これって多くの人が気付いていないのですが、もの凄く画期的なことなんですよね。

そんな画期的なビジネスを上記の少しの準備。そして有益な情報を手に入れれば始められるのでやらない手はないと思います。

有益な情報を手にいれるにはメルマガにご登録を!

ちなみに上でも書きましたが、

基本的に有益な情報はメルマガに先に流しています。

井上
危ない儲け話しはブログにできません。なのでクローズドなメルマガにて公開しています。 もしあなたが本気で稼ぎたいなら下記のメルマガにご登録されてください。無料で購読可能です。

読者満足度99.2%!

今すぐメルマガ登録へ

私が稼いでいる”秘密”がここにあります

せどり・転売で稼ぎたい人はこちらの記事がおすすめ

 

それでは以上「せどりで準備するものと必要なもの4選!【資金・スマホ・PC・消耗品】」でした。

長いのにお読みいただきありがとうございます!

日本で唯一のお金儲けに特化した会員サイト
【儲けLab】スタート!!

新規入会キャンペーン7月30日まで

5,500円1680円

儲けLabの詳細ページへ

1日56円で参加できるのは”7月30日まで”!

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イノウエ

当ブログ「儲けプロ」の管理人。副業でせどりをスタートさせ月収100万円突破。その後20種以上のお金儲けを経験し事業を展開。年収3000万円到達。そのお金儲けの経験値を余すことなくブログで公開。

-せどり&転売, 始め方・やり方

© 2021 儲けプロ Powered by AFFINGER5