アパレル転売の稼ぐ極意!完全素人がネットショップ運営で300万円売り上げたノウハウとは?

  ども、せどりで月収240万円達成した井上です。 突然ですが、今回は「アパレル転売」についてお話ししていきます。 内容としてはメルマガでもお話したのですが、大事なことなので記事でも取り上げていきます。ただ「アパレル転売」とは書いていますが、せどりや転売に限定した話しではなく、もっともっと根本的な内容です。 ズバッと言ってしまえば「アパレル転売での儲け方の極意」です。 勿論、マインド的な事ではなくて、有益なノウハウを付けて解説するんで安心してください。 それではダラダラした前置きは無用!語っていきましょう!  

アパレル転売!ネットショップも駆使して300万円!

  数年前に私はアパレル関係のネットショップを経営していました。 扱っている具体的な商品名などは言えないのですが(今は別の人が運営しているので)、ある特定ジャンルのアパレルショップサイトです。アダルトじゃないですよ、アパレルです笑。   元々はよくあるアパレル転売(古着屋→メルカリなど)で稼いでいたのですが、あまりの儲かり具合に「よし、アパレルジャンルのネットショップ作るか」という形でスタート。 戦略的にハマったこともあり、みるみる内に売り上げは伸びていきました。   今現在はそのサイトは知人に売却してしまったのですが、その時に私なりに色々と戦略を立ててアパレル転売+ネットショップ運営を展開していたので、今回はそのノウハウのいくつかをお話ししていこうかと思います。 これを読まれている方が、今後どういったビジネスを展開していくかはわかりません。   せどり1本で稼いでいくのか?アパレルのネットショップを作るのか? もしかしたら、違うビジネスへと進むのか?中には、そもそもネットビジネスに挑戦しないかもしれないですし、挑戦しても諦めてしまう人もいると思います。 色々な考えを持った、色んな方がいると思います。 ただ、どういった道を進むにしても、これからお話しする内容はとても役に立つと思いますので、少し長いですが是非ごらんください。
井上
ちなみに、ネットショップの売却理由は嫁の「もうやりたくない!」の一言です笑 売り上げが軌道に乗ったの機に嫁に任せていたのですが、子供の成長で育児の負担が増えてきたので大変になってきたのだと思います。 私1人で運営しようかとも考えたのですが、せどりの方に力を入れたかったので徹底する選択をしました。 しかし、今考えると「知識ある人間雇って任せればよかったかな~」と、少し後悔はしています・・笑
     

仕入れは輸入商品!アパレル商品に手を加えて差別化

上でお伝えしたように、私は少し前にアパレル関係のネットショップを運営してました。 仕入先も決して特別なわけではなく「タオバオ」「天猫」「京東」などの輸入商品。ただ普通と違ったのは、その輸入商品に少し手を加えて販売していたことです。   詳しく話してしまうとジャンルがバレてしまいそうなのであれですが、例えばTシャツにリボンを付けたり。靴にデコレーションを加えたり。帽子にストラップを付けたり・・と。 そういったニッチなジャンルをターゲットにしたことと差別化を図ったことで、商品がガンガン売れていきました。  

アパレル転売を拡大化!実店舗も持つことに。

で、一時的ですが、実際の店舗も展開していました。 ただ「店舗」とカッコよく言っていますが、本当に小さなテナントを借りてやっていただけで、大きさなんて6畳くらい。私が小さい頃によく行ってた駄菓子屋より狭いくらいです笑 ですが、そんな小ささでも売り上げは結構よかったんですよ。 良い時では月に300万くらい(お店3割、ネットショップ7割)。 この「良い時」ってのは新商品を発売した時とか宣伝がうまくいった時。だから毎月のアベレージとしては150万くらいです。   この150万という数字を聞いて、高いと思うか低いと思うかは、あなたの感覚次第ですが普通に考えて凄いんですよ。150万円って。 多くのメルマガなんか読んでいると「月収200万!」だとか「年収3000万!」という、フレーズが飛び交っています。 なので、あまり凄さを感じない人もいるかもしれませんが、ネットショップの運営実態アンケート集計によると、売り上げが100万円以上のお店は全体の10パーセントしかないわけですからね。   ちなみに仕入れ商品は上でもお伝えした通り、輸入ものなので利益率がべらぼうに高いです。 手を加えて販売するものの、1000円のものが5000円とかで売れる感じです。 だから最低でも売上の半分が懐に入る感じですかね。   もしかしたら、せどらーの方や転売経験者の方が見ると、 「150万と300万円?なんでそんな差があるの?」 と思うかもしれませんが、これは単純に私がそういう戦力を取っていたからです。   もうだいぶヒントを出してしまったのですが、私が扱っていたのはニッチなジャンル分野なんですよね。この「ニッチな分野」って事をネットビジネスを齧っている人に伝えると「うまくジャンルを見つけたんですね」と言うんですが、違います違います。 私の商売の戦略が素晴らしいんですよね。 自画自賛・・笑。 どう素晴らしいか?って?気になりますよね。それでは1個だけ紹介していきますね。  

アパレル転売の稼ぐコツとは?それは「忙しさ」を演出すること!

  私のお店小さいって言いましたよね? まあ、この小さなテナントってのもある法則に則ってやっているんですが、ばれちゃうのでこの話はパスで。 で、小さなお店なんですが、時間帯も決まった時間しか開けないんです。   お店結構繁盛しているんですよ? でも1日に2~3時間しか開けないんです。「そんだけ繁盛しているなら従業員増やして、もっと手を広げた方がいいんじゃないですか?」って言いたくなりますよね。 でもそれをしてしまうと、私のような小さな規模でやっているビジネスはすぐに失敗してしまうんですよね~。   何故かと言うと、商売の基本として言われている1つに「忙しそうにしろ」ってのがあるんですよね。どんなに暇でも忙しそうに演出しろ、ってやつ。 これがお客様を呼び込む方程式な訳です。   もし「どういう事??」と、思われるならばこうイメージしてください。 あなたはお腹が空いて、ラーメン屋を2件発見しました。その時に、片方はお昼過ぎなのにお客さんはいなくてガラガラのお店。 片方はお客さんが入りきらず行列までできているお店。   どちらのお店の方が「美味しいお店」だと思いますか?   実際にそこで食べるかどうかは別にして(食事をする時に混んでるお店を選ばない人もいると思うので)大半の人が、行列のお店の方が「美味しそうだな」と思うのではないでしょうか? ラーメン屋でも、焼肉屋でもガラガラの所に行きたくないですよね? ガラガラってだけで「お客さんいない・・」「美味しくないのかな・・」とマイナスイメージを持ってしまいます。   もちろん飲食店以外でも同じですよ? 塾なんかでも、生徒が沢山いる所に行かせたいですよね? 塾生がいないからって、「あそこの塾、今なら生徒さん全然居ないから、今行けば二人三脚で教えてくれるんじゃないかな?」とか思わないんですよ。 普通は「あんな暇なとこ行っても成績上がらないわ!」って考えるんですよ。   だから、暇そうな態度だったり姿を見せたら、もうそれはビジネスとして大きな失敗。
  • お客さんが沢山いる。
  • 商品が沢山並んでいる。
  • 沢山売れている。
  • 賑やかそうにする。
  これが大事なんです。 へーって、のほほんと聞いているせどらーのあなた。 これはAmazon、ヤフオク、メルカリで物販、転売する上でも同じですからね? 売れません!売れません!とか嘆いている、せどらーさんはやること沢山ありますよ。  

儲けを加速させる為にSNSで活きた宣伝をする。

で、話を戻しまして。 要はその商売の基本を、ネットの世界(お店)でも演出することが大切なんです。   上でもお伝えしたように「忙しそうにする」これが本当に大事なんです。 だから実際の店舗では1日に2~3時間しか店を開けません。 加えてネットも、店舗も経営しているけど、新商品は店舗の方に先に並べるんです。   そしてTwitterとかで告知するじゃないですか。「新商品入荷!〇〇日に店頭販売!」と。 すると、どうなると思いますか? はい。新商品を求める方はお店に足を運んでいただけるわけですよ。でもいくら繁盛しているからと言ってもニッチな分野なんでドバッてお客が来たら数日で足が途絶えちゃんです。 だから1日2~3時間しか開けないんです。 1日に2~3時間ならお客さんの都合もあるし、都内なんかにお店がある訳じゃないからお客様が分担される訳ですよ。 だから毎日繁盛するんです。   開店時間前に行列ができる訳ですよ。1日に10〜12時間もお店を開けていたら、ガラガラのお店でも数時間の営業であれば繁盛を作れるんです。 勿論、全部のお店に対して使える戦略ではないですよ?コアな商品を扱っている。新商品に魅力がある。店舗に行くメリットはある。こういった要素が絡み合っで初めて使える方法です。   で、それをTwitterとかに載せるんですよ。「今日もこれだけ新商品を求めてきてる人がいます!」って。 毎日毎日、Twitterにアップする訳ですよ。 商品を宣伝するんじゃなくて、人が来てることを宣伝するんです。ここ本当に大事。 そしたら、ねえ?もう分かりますよね? TwitterやFacebookって拡散力が凄いじゃないですか。 だからお店限定の商品を手に入れた子達は宣伝してくれる訳ですよ。「今日、店頭限定商品手に入れた!」って。特に若い女の子って伝えたがりですしね。 それがブワーッと広まる訳ですよ。 無料で広がるんですよ?すごくないですか?   宣伝しないような子でもお店で買ってくれた時に、なんかおまけをあげて「よかったらTwitterやFacebookで感想聞かせてくださいね」って言うんですよ。 そしたら宣伝してくれるんですよ。 その子が1000人とかフォロワー居たら大きな宣伝効果ですからね。 業者に頼む宣伝じゃないから「活きた拡散」になる訳ですよ。   業者に頼んでもアレ意味ないですからね。 1回のツイートで5000円とか1万円も費用がかかるのに全然効果ないですからね。 3万、5万フォロワー居ても業者アカウントだと全然効果ないんです。お金でお願いした業務的な発言なんか何一つ心に響かない訳ですね。 知らない人間1000人の「美味しい」よりも、身近な1人の「美味しい」の方がはるかに効果があるんです。 これが活きた宣伝ってやつですね。   で、活きた宣伝をされるじゃないですか。 そしたら、その後の店頭限定商品をネットで販売すると売れるまくるんですよ。ニッチな分野にも関わらず。 どうです?凄いでしょ? もう新商品が出た直後は売上がグワッと上がります。でも売れるからって数を用意しない。これ大事。 よく任天堂がやっているマーケティングとは違いますよ?これにも小さなネットショップならではの戦略がある訳です。 まあ、ここでは長くなので語りませんが。   結局ビジネスって、どれだけの人に知ってもらうかが重要だと思うんですよ。 どんなに良いものを作っても、どんなに良いものを売ってても、それを知られていないと商売は始まらないですしね。 その点、今ってネットがあって、SNSがあって、YouTubeがあるじゃないですか。簡単に多くの人が興味を持ってもらえる環境だと思うんです。 それを活かせば、アパレル転売だろうがネットショップ運営だろうが、比較的簡単に結果は出せると思うんです。  

これは転売、せどりだから・・と言って思考停止は勿体無い!

結局ですね、せどりでも、転売でも、輸入でも輸出でも、 それは「物販ビジネス」な訳ですよ。 その物販を何十年、何百年と研究して成功を導き出している企業は沢山ある訳ですよ。   そこを「これはせどりだから・・」とか言って、学ぶことをせずに放棄している人が沢山いると思うんですよ。「稼ぎたい!」と声を大きくする割には、実践もせずに試しもせずに稼げる方法や選択肢を捨ててしまっているんですよね。 自分で視野を狭くしてしまうのは、本当に本当に物凄い勿体無い事だと私は思うんですよね。 同じ物販だから学ぶべき事、使えるノウハウは沢山あるんですよ。 稼げていない人はまずそこを意識して見てはどうでしょうか。 せどりを実践しているからと言って、せどりだけの知識を取り入れることはないんですよ。 だって同じ物を売る商売な訳ですからね。   でも、こう説明すると、頭の固い人は「企業のノウハウなんて、一個人が実践できないですよ!」とか言う訳ですよ。 あ、言ったのはウチのスタッフです笑。   確かに企業ならではの戦略はありますよ?個人では到底実行できない戦略だったり、ノウハウが。 でもそれをどうやって、個人で実践するか、せどりに活かすか? Amazonに活かすか?メルカリ、ヤフオクに活かすか?と考えるのが私たちのやるべき事なんじゃないですかね?   もしかしたら「井上さんは成功しているから言えるんですよ!」と、思う人もいるかもしれない。 いやいやいやいやいや。 それをしてきたから少なくとも私は今の地位があるんですよ、と言いたいわけですよ。   だって、上で伝えたアパレルのネットショップなんて、最初はTwitterのみで売っていましたからね? 私がTwitterでアカウント作るじゃないですか。 で、そのジャンルに興味がありそうな女の子を片っ端からフォローしていくんです。 で、商品をツイートして、いいねしてくれた子に「どうでしょうか?」って。 ダイレクトメッセージで物販してたんですよ? スタートなんてそんなものですよ。 だってお金をかけたくないですもん笑   人間って「真似る」ってのは誰にでもできると思うんですよ。 でも誰にでもできるからこそ、それを伸ばしていく方向に考えた方がいいんです。 よくあるメルマガ見てると「〇〇を仕入れましょう!」とか言っているのあるじゃないですか。 いや、いいですよ?別に言っても。   でも、こんなの真似てあなたは利益出したことあります? 多分ないですよね。あってもそれは一時的なものだと思います。 だから私も仕入れた商品や売れた商品を、コンサル生に伝える時は「この商品を仕入れて利益を出す!ではなくて、なんでこの商品を仕入れたか?なんで利益が出たのか?を意識してくださいね」ってお伝えしています。 何故ならそっちの方が100倍も大切な事だから。   なんでそれが仕入れられたのか?と考えて30点です。なんでその仕入れた商品を教えるのか?と考えて50点。 両方を取り入れて別の形にして実行して及第点の80点くらい。 それに自分のアイデアを組み込んで成功して初めて100点になる訳ですよ。 そこを「〇〇さんが仕入れたから」とか、真に受けしまうから多くの人が視野が狭くなってしまっている現状にあると思うんです。  

まとめ:見て見て見て学ぶ。そして実践する。

  そりゃ誰だって楽にお金を稼ぎたいですよ。 私だって「1クリックで100万!」とかやりたいですよ。 でも、そんなのは不可能な訳ですよ。 いや、居ますよ?一部には私たちの想像を超える人間が。   でもそんな雲の上のような人達を比較に出されても困る訳ですよ。 私もそうですし、あなたも雲の上の人ではないですよね? だったら稼ぐために頑張らないといけないと思います。成功している人は例外なく頑張っていますよ。   でも、ここで言う私が頑張れってのは、別に汗水垂らして寝る間も惜しんで頑張れってことではないですよ? 「効率的に頑張ろう」てことです。 じゃあその「効率的」はどこで手にいれるの?ってなったら、上の話に戻りますが何十年、何百年もの間、私たちの先輩が研究されて来ているじゃないですか。 それを拝借するんですよ。 少し借りますね、って。   でも、彼らも隠すのが上手いですからね。 有益なことは表に出ないんですよ。 だから私たちが養わなければならないのは「見る能力」なんですよね。   あなたが稼いでいる人に「〇〇さん、なにかやっていますね?それ効果あるんですか?」って聞いても教えてくれない訳ですよね。 それなら見て判断していくしかないんですよ。 悪い言い方すれば「盗む」しかない。 盗むってのは例えなんで本当の意味で捉えないでくださいね?笑   見て見て見て見て学ぶ。 そして実践する。失敗する。そしてまた実践する。   これを繰り返していけば稼げるようになりますよ。 意外と簡単ですよ、せどりや転売でお金を稼ぐのって。 それがこの記事であなたに伝われば幸いです。  

PS,今回のようなアパレル転売以外のノウハウも暴露しています。

  もしここまで読んでくれている方がいたら1つお願いをいいでしょうか。 もしあなたが私の記事を見て少しでも「この情報有益だったな」と感じていただけたならば、私のメルマガに登録していただけないでしょうか。(ウシジマくん画像のやつですね) こちらに登録をしてくれると嬉しいです。(登録していただいている方は本当にありがとうございます!)   理由としては、その登録を今後のサイト運営やメルマガの更新の「糧」にしようかな、と。   正直、私文字を書くのって苦手なんですよね。 根っからの物販者ですからね。 売ることは好きです。その戦略を考えることも。   でも、アフィリエイターでもブロガーでもないんで文字を紡ぐのは苦手なんです。 こんな好き勝手書いている文章ですら2時間近くかかっていますしね笑。 だからこれを見ているあなたが「見てますよ」と言ってくれるだけでそれが勇気になるんです。 その勇気が、私の持っている情報や知識を与えていこう、と言う原動力になると思うんです。   正直いないと思うんですよ。 有料でメルマガスタンド借りてて、こんだけメルマガを発行しないやつや(1ヶ月に1回ペース)一切アフィリエイトしない人間なんて笑 なので、もし私の情報や知識、経験をもっと「見たい!」「知りたい!」と感じてくれたならば、リンクをクリックして登録していただけると嬉しいです。 それが糧になって更新頻度や有益な情報を与えることに繋がると思います。   別に登録したからと言って私に報酬が発生するとか、メリットのためにお願いしている訳ではありません。 単純に見てくれている人から勇気をもらいたいんです。 その勇気には「有益な情報と言う名の恩返し」をしていきたいと思います。 それではメルマガでまたお会いしましょう!    
井上
それでは以上「アパレル転売の稼ぐ極意!完全素人がネットショップ運営で300万円売り上げたノウハウとは?」でした。 井上 智也
 



せどり?転売?パチンコ?アフィリエイト?仮想通貨?
井上智也公式メールマガジン

読者様から絶大な支持を頂いている、私の公式メールマガジンです。

このメルマガでは「お金を稼ぐには?」をテーマに有料レベルの情報をガンガン流しています。登録は勿論無料ですので安心してご拝読ください。