井上です

それでは前回の続きです。

※本内容は前コンテンツの続きになっています。前コンテンツをご覧になっていない人は「こちら」からご覧ください

 

これから語る内容は過去に限定メルマガで配布した限定情報になっています。ずっとは公開しません。ぜひ今ご覧ください。

それでは早速いきます↓↓

 

井上
前回は「なぜこれほどまでにAI×SNSアカウント売却を勧めるのか?」を解説してきました

理由としては色々ありますが、
やは強いのは下記の5つ↓↓

  1. SNSは超短期間売却が可能
  2. 低予算でリスクなく実践可能
  3. AI施策でアカウント大量生成が可能
  4. 知識が浅いジャンルでもAIの力で言語化
  5. ライバルが少なく先行利益が得れる状態

特に「AI施策でアカウントが大量生成が可能」「知識が浅いジャンルでもAIで言語化」は強力です

今までの大変だった部分や問題(投稿の作成・発信内容の言語化・知識が浅いジャンルの取り組み)がAIの力で一気に解決されました。

では今回は具体的に、

AIをどうやって
SNS運用に活かせばいいのか?

この部分↑を解説していきます。

ノウハウ満載なのでぜひ読むことを薦めます(今回もサクッと読める内容/文字数になっているのでご安心ください)

それでは早速どうぞ↓↓↓





 

結論、AIの力を利用し、

AIの力で幅広いジャンルの
SNSアカウントを大量生成する

AIを使って質の高い
発信、動画を作り投稿する

これをやりましょう。

「え?これだけ?笑」と思った方、これだけです。「本当に?」と思った方、本当です。逆に”これ”さえできればいくらでも稼げてしまうのがSNSアカウント売却のビジネスモデルなんですよね。

だって想像してみてください。

 

投資ブログやっているんだけどSNSはノータッチだな・・挑戦してみたいけど反応ないと挫折しそうだな・・

と思っている人に
すでに多くの投資に興味があるフォロワーがいて反応率が抜群のX(twitter)アカウントの購入を促したら?

YouTube始めてみたいけど収益化は登録者1000人いないと駄目なのか・・大変そうだなぁ・・

という人に、
すでに登録者1000人いて「すぐに動画投稿して収益化できますよ!」というYouTubeアカウントを紹介したら?

飲食店経営しているけど今の時代SNSだよなぁ・・お客さん増やすためにSNS運用したいなぁ・・

という人向けに
即集客に繋がるようなスタートダッシュがかませるインスタアカウントの購入を提案したら?

 

即購入されます。
20〜50万円で
買ってくれます↓


 

当然ですよね。

多くの人がSNS運用をしたいと考えている現代において「すでに育ったSNSアカウント」は魅力的すぎます。喉から手が出るほど欲しい存在です。

そんな状態で、

「集客力あるSNSアカウント売ります!」
「収益化しているSNSアカウント売ります!」
「すでに稼いでいるSNSアカウント売ります!」

と言ってみてください。一瞬で売れます。もし懐疑的ならば専門サイト(売買サイト・M&Aサイト)をチェックしてみてください。高頻度で売買されていることが分かるとおもいます。

とはいえ、SNSアカウントを作るのは簡単ではありません

伸ばすのは勿論のこと、知識が浅いジャンルにおいては投稿を作るのすら難易度が高いわけです。当然です。ワインを全く知らない状態で「ワインに関する投稿を書こう」は難易度が高すぎます。

しかし、

それは今までの話し。
AIがない時代の話しです。

今、生成AI、ChatGPTは驚くほど便利です。

例えばワインに関する投稿も、自分に全く知識がない状態でもプロンプト(指示)次第で参考になる情報を抽出してくれます↓↓

 

「X(twitter)やインスタの投稿と相性がいいけど検索に時間がかかる・・」という内容もこんな感じで瞬時に出してくれます↓↓

 

現実では絶対に用意できなような画像も生成AIを使えば簡単に作れます。やり方次第ではインプレッション数を稼ぎまくれます↓↓

 

それ以外にも、専門的な文書や書籍一冊を噛み砕くのには膨大な時間と手間を要します。しかしAIでは複数の論文を同時に読んだり、書籍一冊を一瞬で要約したりすることができます。

それをサクッと投稿化するだけでも有益な発信ができますよね。

巷では「ChatGPTの情報は間違っていることが多い」「AIができることは限られている」と言っている人もいます。

しかしこんな事例も存在します↓↓

ノーザン・ミシガン大学のアントニー・オーマン教授(哲学)は2022年12月、学生の論文を採点していた中で「クラスで最も出来がいい論文」に出会った。

世界の宗教について書かれたその論文は、(イスラム教徒の女性が着用する)ブルカ着用禁止の道徳的な是非について、適切な事例を挙げたうえで、公平かつ分かりやすく掘り下げて綿密な議論を展開していた。

これは怪しい。すぐにピンときた。

そこで学生を問い詰めたところ、学生は「ChatGPT」を使ったと白状した。ChatGPTとは、シンプルな文章でコンセプトの説明、アイデアを生み出してくれるチャットボットで、この場合は論文も書いてくれたというわけだ。

 

 

つまり結局は使い方次第なんですよね。

今まで「調べる→投稿内容を考える→文章を書く」という作業だけでも30分〜1時間かかることも。知識がないジャンルであればもっとかかってました。

しかしAIの力を使えば短時間でOK。

大幅な作業量と時間の削減になっています。

1投稿を実質5分とかで作ってみてください。
10アカウント運営するとしても1時間の作業でOKです。

そしてその10アカウントそれぞれが
10〜50万円で売れたら?

一撃で200〜300万円利益です。

しかも、です。何度も言っているように「知識が浅いジャンルでもAIで言語化してアカウント運営」が強すぎます。

ノウハウ暴露になるのであまり語れませんが、、、

  1. 海外のインポに関する論文を抽出
  2. 有益な情報をまとめる(インポ改善の食事、成分など)
  3. その情報をx(twitter)でポスト化
  4. 薬のアフィリンク(サイト登録)を貼り収益化
  5. 高額アフィリエイト報酬ゲット

こんなの↑もすぐできてしまいます。

で、一定の収益化に成功したらアカウントごと売却です。アフィリエイトサイト運営者はもちろん、副業で収益化アカウントが欲しい人にも売れますよね。収益次第ではありますが30万円〜100万円で売れます。

しつこいようですがこれが強すぎます。

こんな全く知識がない分野でも
SNSアカウントが作れてしまうんですよね

仮にあなたにインポに関する知識が全くなくてもAIを利用すれば、上と同じ状況が作れるわけです。

勿論インポアカウントは1つの事例です。やろうと思えばなんでもできます。それこそ金脈のようなジャンルにも挑戦できる訳です。ナンパ、心理学、海外ビジネス、性、宗教、スピリチュアル、etc

今までSNS運営で最大のネックだった、

「知識がないから自分には無理だ・・」
「投稿を考えるのが大変だし難しいし・・」

こんな問題をAIが解決してくれるわけです。

そりゃ「AI×SNSアカウント売却をやりましょ!」と私が強く強く推奨する気持ちもわかっていただけると思います笑

 

という感じでまとめると、
こんな感じです↓↓

  • AIを効果的に活用して、幅広いジャンルのSNSアカウントが作る
  • ChatGPTを利用して、反応率が高い投稿を短時間で作る
  • 売却目的でSNSアカウントを大量作成
  • そのSNSアカウントを欲しい人に売る
  • 1アカウント売却で20〜50万円儲かる

何度でも言います。

このビジネスモデルが強すぎます

3回前のコンテンツで「AI×エロファンクラブ」のビジネスモデルを解説しましたが、正直あれ難易度は高いです。見る人がみればわかるんですが、あれほどのクオリティのものを作るのは個人じゃ無理なんですよね。

勿論クオリティを下げたりすれば実践可能ですが、それなら売却目的の「AI×SNS運用」の方を強く推奨します。

繰り返し言っているようにメリットが多すぎます(SNSの初期アカウントが優遇状態/SNSアカウント売却の需要が高いのに売却者が少ない/超短期間で売却による収益化)

 

とはいえ、まだまだ疑問も多いですよね。

AI?ChatGPT?正直触ったことすらないしなんなのか全然わからない・・難しそう・・
AIでSNSが伸ばすにはどんな投稿をすれば?どんな発信をするの?収益化の方法は?
SNS運用とAIに未来があるのは理解できるけど正直難しそうだ・・自分にはむりかな・・

 

大丈夫。

明日のメルマガですべて解決します。

>次のコンテンツへ

あなたの疑問をそのままにしません。
すべて解決します。

2024年1月12日

© 2024 儲けプロ Powered by AFFINGER5