せどりとは?安く仕入れて高く売る単純ビジネス!ねこ&うさぎのせどり講座

ねこ
こんにちは、ねこだよ! 突然だけど、うさぎ君は”せどり”って知っているかな??
うさぎ君
せどり??
雑魚
そう、せどり。せどりとうのは一言で言えば商品を『安く』仕入れて、商品を『高く』売り利益を得るビジネスの事だよ!
  そう、せどりというのは安く買って高く売るビジネス。物販の基本なんですね 聞いた事がない言葉で混乱してしまうかもしれませんが何も難解な事ではないのです。この世の中、現在の物流、そして人々の需要と供給とは不思議なもので、この 「安く買って、高く売る」 ことが出来るモノが溢れています。 それらのモノを探して、見つけて、欲しい人に譲ってあげる。 その労力を対価(報酬)として頂くのが「せどり」というビジネスになります。  
ねこ
せどりをやって利益を得ている人や、生計を立ててる人達をせどらー、セラーと呼んだりするんだ。 人によっては「転売屋」と表現する人もいるね。イメージ的にはうさぎ君には「転売屋」といった方が伝わりやすいかな??
 
うあさぎ君
へー・・・
ねこ
あれ!?興味ない???
うさぎ君
んー・・だって・・なんか転売と聞くとイメージ悪いし・・。悪いことをして儲けても・・。
 
ねこ
確かに転売屋とか聞いちゃうとイメージは良くないよね。 うさぎ君が使っている「儲ける」という表現も人によっては悪いイメージを持つと思う。悪代官のイメージとかね!(笑) だから「せどりはビジネス」という認識にしてほしいんだ。
うさぎ君
せどりはビジネス・・
  そう。せどりはビジネスです。 ネットの進化によって、今は自宅にいながら気軽に買い物ができる環境になりました。  
  • 欲しいゲームは店舗に買いに行かなくても発売日当日に届く
  • 何軒のお店を歩き回っても手に入らなかったお宝プラモデルがネットでは簡単に売っている
  • 巻数が多くて揃えるのが大変な漫画本がセット状態で売っている
  こんな素晴らしい環境をネットでは用意してくれます。 そしてその環境は今後はさらに増えると予測できます。     ネット環境が快適になればなるほど、利便性が増せば増すほどそれに依存する人が増えるのは火を見るより明らかです。 もうお分かりですよね。『せどり』とは、今だけ、一過性のモノではなく、今後さらに拡大していける可能性を十分持ち合わせている【物販ビジネス】の一つなのです。    
うさぎ君
なるほど・・。 ぼくたちが普段ネットで便利に使っているAmazonやヤフオク。メルカリの商品もせどらーの人たちが沢山いて成り立っている・・という事だね?
ねこ
そういうこと! 勿論、実際のお店もAmazonやヤフオクを利用してネットで販売しているよ。 でも、それ以上にせどらーたちが沢山いてネットの市場を盛り上げているんだ。 もし、彼らがいなくなってしまったら困る人は沢山いると思うよ。周りにお店がない所に住んでいる人なんかは、お宝商品やプレミア商品がほとんどネット経由で購入しているだろうしね。
    そしてもう1つ! さっきうさぎ君は「悪いことをして儲けても・・。」って言ったよね?? このイメージだったり先入観で決めつけしてまうのは本当に勿体ないことなんだ。    
ねこ
うさぎ君のように、あまり知識を持っていない状態で「せどりって悪いものなんでしょ??」というイメージは持っている人が本当に多いと思う。 はっきり言うよ!【せどり】は悪い事ではないよ! だって、よーく考えて欲しいんだけね。世の中全体の仕組み自体がせどりなんだ。
 
うさぎ君
世の中が・・せどりの仕組み??
 
ねこ
そうなんだ。うさぎ君も日常的に何かしら買い物はするよね。 その時にお店はうさぎ君に売る為に、どこからか売値よりも安く仕入れてうさぎ君に買ってもらい、その差額で稼いでいる訳さ。 その形がまさしく【せどり】だよね?? その行為をお店がやるか個人でやるかだけの差だよね。