仮想通貨×せどり。まだ誰も知らない裏技的な稼ぎ方とは?

 

こんにちは、井上です。

最近、仮想通貨界隈の熱が凄い。

リアルの私生活においては「仮想通貨」という単語を聞く機会はまだまだ少ないですが、ネットの・・特にSNSにおいては仮想通貨関連の単語を目にする機会は本当に増えました。

今回はそんな熱の凄さに便乗して(仮想通貨の記事がアクセスが伸びるというのは内緒)

「私が仮想通貨関連で後悔していること」

「仮想通貨×せどりの稼ぎ方」

この2つを書いていきたいと思います。

 

ちなみに「仮想通貨って何??」という方は下記の記事をご覧ください。

仮想通貨とは?→【仮想通貨】今だけ!無料で実践できるお金儲けの方法を伝授します。

 

仮想通貨=詐欺、という勉強不足の認識

 

前回、仮想通貨の記事を投稿後に「井上さんはいつ頃から仮想通貨始めたんですか?」といった質問をいただくことが多くなりました。

私のメルマガ読者やコンサル生にも仮想通貨に興味を持っている人が多かったんですね〜。

でも期待を裏切るようで申し訳ないのですが、はっきり言って私は仮想通貨にそんなに多くの金額を投資していません。

 

前々から仮想通貨の熱や凄さは主にTwitter・Facebookで感じ取っていたのですが、個人的な理由で食わず嫌いをしていました。

 

個人的な理由と言っても、特に深い意味はなく単純に「投資」という分野に疎いから。

もう何年も前(せどりビジネスが軌道に乗る前)にあるFXの教材を購入した事があります。(お値段29800円)

その教材のもと実践をしたのですが、数回の取引で8万円という大金を溶かした経緯から「なんだこれ。ダメダメじゃん」と思い、投資関連を「ビジネス」として捉えていませんでした。

 

こう話すと、経験者の方からしたら、

「数万円ごときでやった気になってんじゃねーよ!」

「株とFXを一緒にするな!」

こんな罵倒も飛んで来そうだけども「おっしゃる通りです」の一言しか返せません。

 

普段の私であれば、気になった事はトコトン調べる体質。

表面だけなぞって知った気になる事が一番嫌いなので、中途半端な情報で満足する・・という事はしません。

しかし上記の経緯から仮想通貨関連も同様のものと捉えていて、情報が入ってきた時も「はいはい、詐欺ね」とロクに調べる事もしませんでした。

本当に今になってよーく考えると、たった1回の失敗で全否定&毛嫌いをするなんて、まるで子供みたいだったと反省する部分もあります。

 

「せどり>投資」の考えは今後も覆らない

 

ですが、だからと言って仮想通貨に(今の所は)のめり込む気はないですし、「せどり>投資」の考えは今も覆りません。

 

仮想通貨も株も投資(人によっては仮想通貨は投機と言いますが)で、せどりは物販ビジネスです。

私は物販というビジネスは、今後「商品」という物が存在し続ける限り永久になくならないと思っています。加えて一度得た「仕入れ力」「販売力」というスキルは生涯輝くものだと思っています。

ある程度、経験と知識を蓄えた方ならば共感してもらえると思いますが、この世に差額が出る商品なんて腐るほどあるし、それを高く売るなんてとても簡単です。

 

そんな意味では、せどりが投資よりも優れている・・・という認識は変わりません。

おそらく今後もその考えはずっと変わらないでしょう。

ただ、やはり仮想通貨バブルを実際に体験をすると、その威力に驚くのと同時に「失敗したな」という後悔の念を強く抱きます。

 

信じて付いてきてくれた人を稼がせれなかった後悔

 

失敗したな、というのは決して「私もやっておけばよかった!」という事ではなく、発信力がある私が推奨すれば少なくとも何名かは「何十万円・何百万円稼がせれた」ということ。

例えば、私が仮想通貨関連の情報が入ってきたのは、今年の5月ごろ。

その情報が入って来た段階で深くまで調べて「これはコンサル生に紹介できるな」「サイトの記事にしてもいいな」と思って行動していたら、多くの億万長者・・とはいかないまでも百万長者は生んだかもしれません。

事実、友人に色々仮想通貨のことを聞いた後に自身で深くまで調べた結果、1つの仮想通貨に強く興味を抱きました。

※友人が出てくる記事はコチラ→

 

その仮想通貨の名前を出すと勧めているみたいなので伏せますが、その仮想通貨の価格は5月に比べると今現在は12倍以上に伸びています。(記事執筆当時)

1万円投資していたら12万円。10万円投資していたら120万円です。

 

勿論、私が推奨したからと言って全員が全員その仮想通貨を購入するとは思いません。でも少なからず「井上さんがそこまで言うなら買いますね!」とは言う人はいると思います。

そういって信じて付いて来てくれた方を稼がせるチャンスを失ってしまいました。

これが悔しくて悔しくて。

自分自身が「仮想通貨やっておけばよかった!」という後悔はないのですが、「せめて1、2回はメルマガやブログで取り上げれば良かった」と後悔しています。

 

もし「仮想通貨をやってみたい!」と考えているならば、私からの4つのアドバイス

 

でも、たられば言っても仕方ないですし、これ以上言うと「おいおい、散々仮想通貨をディスっていた奴が手のひら返しするとか怪しくねーか??」と思われそうなので、この辺でやめときます。

ただ、もし「仮想通貨をやってみたい!」と考えている人がいるならば、仮想通貨歴数ヶ月ですがトコトン調べる体質の私から4つのアドバイスです。

 

  1. 数万円・十数万円の投資金額なら「ビットコイン」は避ける
  2. 仮に10万円ほどの投資ならば8割を主要アルトコイン(ビットコイン以外の通貨)残り2割を草コイン。理由は安定と一攫千金狙い
  3. 大事なのは銘柄もそうだけど「購入タイミング」
  4. 狼狽売りはしない。狼狽売りはしない。(大事な事なので2回)

 

こんな感じですかね。

人によっては「いやいやいや」とも思われそうですが、実体験を元にしたアドバイスとして受け取っていただければと思います。

はっきり言ってしまえば、上記4つを守っているだけで勝てるほど今の仮想通貨相場は甘いです。

参考にしてみてください。

 

※もし上記について「もっと知りたい!」と思う方がいるならば下記のクリックをお願いします。(毎度のことながら集計システムになっています)

https://blog.with2.net/link/?1936284

ある程度いるならば記事として取り扱っていきます。

 

「仮想通貨×せどり」の新しい稼ぎ方

 

それでは、そろそろ「私が仮想通貨関連で後悔していること」は終わりして、ここからは「仮想通貨×せどりの稼ぎ方」をお伝えしていきたいと思います。

ただ、あまり具体的な方法を書いてしまうと色々マズイのでうま~く書いていきますね。

 

仮想通貨=投資関連、だけではない

 

まず理解していただきたいのは、仮想通貨の熱は「投資関連」だけではないという事。

どうしても仮想通貨と聞くと「なにそれ?投資でしょ?」とイメージしがちですが、今現在様々な仮想通貨の機能を利用したビジネス展開が始まっています。

 

例えば、

 

素晴らしい絵を描いてくれた人に仮想通貨をプレゼントできるサービス

 

楽曲を作成して、路上ライブのように投げ銭(仮想通貨)が貰える投稿サイト

 

といった感じで仮想通貨を利用した様々なサービスが出てきています。

最近では仮想通貨をモチーフにしたアイドルグループも出てきましたね・・笑

 

まあ、そんな感じで仮想通貨界隈を盛り上げようとして様々なサイトやサービスが出てきているんですよね。

で、大事なのは「へー」と、ここで終わる事ではなく嗅覚を最大限にして探すんです。

そして当然、私たち嗅ぎ分けるのは「儲けられそうな所」です。

そういったものはないのか?と探している所、1つのサービスを発見しました。

驚くなかれ「Amazon商品が15%オフで買えるサービス」というサービスです。

 

Amazonギフト券が15%オフで手に入るサービス?

 

そのサービスの概要は至って単純で「ビットコインで買い物をしたい層」と「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」を繋げるマッチングサービスです。

ちなみに念のためにお伝えしとくと、何か怪しい情報教材だったり、アプリ・ツールなんかではありません。

 

仕組みは、

 

1:まずAmazon商品(ギフト券含む)を買いたい人がAmazonで購入リストを作ります。

2:で、それをそのサービスサイトに貼り付けます。

要は「ビットコインをあげるんで、誰かこれを買ってください~(1~15%引きでね!)」と伝えるわけです。

3:で、それを見た人が「(1~15%高くても)ビットコイン欲しい!そのリストもの購入して、あなたに発送するのお願いします~」と、なります。

4:で、実際に商品が届いたらビットコインをその購入してくれた人に送る・・ということですね。

 

はい。恐らく一回見ただけでは完全に把握できないと思いますので、要点をまとめておきます。

  • 買い物したい人が、Amazonの欲しい物リストをそのサービスに登録する
  • ビットコインを欲しい人が、登録されたほしい物リスト一覧から買い物をする
  • ここは現金でもクレカ決済でもAmazonポイントでもOK
  • 買い物したい人に商品が届く
  • 買い物できた人は、買ってくれた人にビットコインを送る

 

要点をまとめるとこんな感じです。

うん、結構「購入側」は美味しいサービスなんですよね。

 

ビットコインを高くても欲しがる理由とは?

 

まず上記で書いた通り、これは「ビットコインで買い物をしたい層」と「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」を繋げるマッチングサービスです。

上辺だけ見ると「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」側にメリットがあるの??

そんな面倒なことしないで普通にビットコイン買えば良くね??

とも思いそうなんですが、これは「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」目線で考えた時に、見えてくるものがあります。

 

それが下記の事項。

  • ・仮想通貨を取引所でクレジットカード経由で購入すると8~12%の手数料がかかる
  • ・Amazonで商品を購入するわけなのでクレジットカードが使える。
  • ・クレジットカードが使えるわけなのでポイントが付加される
  • ・Amazon経由で購入なので経費あつk・・と。危ない危ない。

 

と、まあこんな感じで、クレジットカードで仮想通貨を購入することを考えた時には「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」側にも少なからずメリットがあるんですよね。

特に4つめに関しては私たちせどらーから見ても少し魅力的な部分ではあります。

・・まあ。

そもそもクレジットカード経由で仮想通貨を購入すること自体をやめたほうがいいとは思うんですがね・・。

 

ただ、正直この仮想通貨サービス・・怪しい、です。

 

 

で、そんな訳で一見損しそうな「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」側もメリットがあると言えばある訳です。

なので、Amazon商品が1~15%オフで買える・・という事も理解できます。

事実、そのサービスを見るとAmazonギフト券を10~15%で手に入れている方はいますし、switchやスーファミミニを15%引きで手に入れた方もいます。

 

いるんですが・・・・正直怪しいですw

 

というのも、そのサービス自体が最近始まったものなので、それを推奨するユーザーがどうみてもお金を貰って宣伝している感じなんですよね。

いや、もちろん普通の利用者もいますよ?

 

でもほとんどの人がベタ誉めなんですよね。それが逆に怪しくて。(そのサービスが拡大すれば、その関連の仮想通貨を持っている人が儲かる仕組みなので・・)

上でお伝えしたように、情報教材や詐欺アプリ・ツール・・・みたいな怪しさは一切ありません。検索したら普通に出てくるようなサイトサービスですしね。

 

でも、注意深く観察していくとそういった動きもあるので、少し動きを見極めた方がいいかもしれないです。

ですので、ちゃぶ台をひっくり返すようで申し訳ないのですが、このサービスは私が実際に利用して信用できそうなら再度しっかりとご紹介したいと思います。

お気付きの方もいると思いますが、あまり信用していないので、ここではあえてサービス名を伏せています。(近々メルマガ読者の方にはお伝えするつもりです。)

 

まとめ:疑うのは大事。でもイチ早く行動するのはもっと大事

 

いかがだったでしょうか。

少し長くなってしまいましたが、今回は「私が仮想通貨関連で後悔していること」と「仮想通貨×せどりの稼ぎ方」書かせていただきました。

 

確かに、仮想通貨もその関連サービスも「怪しい」と感じてしまうのは仕方ありません。

それはよ~~く分かります。

 

でも「先行利益」という言葉があるように、人が目をつけていない所に一足早く目をつけて、それが発展した時には得られるものも多くあるのも事実なんです。

決して「投資をしろ!」とか「サービスを使え!」という話しではないですよ?

そのサービス自体が発展した時のことを考えて先に動いておくのも大事なのかな、という話しです。

 

メルカリの手数料が無料!?その時の先行戦略とは?

 

 

例えば、具体例を出すと今では当たり前のように利用している「メルカリ」というサービスがありますよね。

これも当初は「ヤフオクの方いい」「Amazonの方が安心だ」みたいな事を言われていて、本当に一部のユーザー(主に女性)しか利用していなかったんです。

 

でも、色々なユーザー確保が成功して徐々に利用者を伸ばしてきました。

で、その時の利用者増加のキッカケの1つに「出品手数料無料」というものがあったんです。

 

今では出品して売れたら10パーセントの手数料がかかります。それが一時期「0円」だったんですよね。

・・・今、考えると相当やばいですよね笑

 

で、これを聞いてあなたなら「その当時どんな行動」をしますか?

「手数料無料やん!売りまくろう!」

うん。まあ、おそらく多くの方がこの辺りですよね。

 

でも、その時にすでに物販に携わっていた私は少し違いました。

実際にメルカリに似たサービスはいくつかあり、その全部が「手数料無料→利用者増える→手数料あり」の動きをしていた訳です。

なので、必然的に「メルカリもその内に手数料が上がるかもしれない。その時に備えて動いておこう」という考えに至ったわけです。

 

で、実際にしたのが「商品を出品しまくる」というものです。

特に確信的なものがあった訳ではないのですが、商品ページを大量に残しておけば、そのページを手数料がかかった時に使えるんじゃないのか・・という漠然とした考えを持ち実行に移しました。

 

そして、その結果は知っている方もいるかもしれませんが、今もバリバリ「手数料無料時代の商品ページ」は利用できます。

何かを出品する→専用ページで購入してもらう→手数料かからない

この一連の流れが今でも通用するんです。

 

「なんだ、そんな事か」

 
と、思ったあなた。私たちせどらーにとって、これはとてつもないアドバンテージなんですよね。

だって10%の手数料を考慮しなければ、それだけで仕入れられる商品は増えますし、売り上げもグンと上がるんですよ。

勿論、無料ページを大量に作ったとしても、数に限りがるのでその内尽きるでしょう。

私で言えば、もう3年以上使ってきているのであと100ページもないです。そんな意味では、確かに無尽蔵に使える稼ぎ方とは言えません。

 

しかし単純に1万円以上の商品のみに使っていけば、それだけで100万円の10%、つまり本来ならば手数料として運営に支払う10万円以上があなたの手にはいる訳です。

5万円以上の商品に厳選して使えば50万円以上のアドバンテージです。(実際に私は5万円以上の商品にしか使いません)

 

これでも「なんだ、そんな事か」と、あなたは思いますか??

 

まとめのまとめ

 

結局大事なのは「考えること」です。そして「行動すること」です。

怪しいものには手を出さない!

この考えはとても大切だと思います。

でも怪しいものを怪しいと決めつけてしまうと、時には大きな後悔に繋がるのも事実です。そう、私が仮想通貨で後悔した時のように・・・・

なので、怪しいと決めつけて蓋をしてしまう前に、一回立ち止まって考えてみることお勧めします。

そうすると見えてくるものが色々あると思いますよ。

 

今回お伝えしたマッチングサービスだって運営開始されたばかりでガバガバなんですよね。そういったものを「穴だらけじゃん!利用してやるわっw」くらいの気持ちでいいんですよ。

 
はい。それでは今回はこの辺で。

以上「仮想通貨×せどり。まだ誰も知らない裏技的な稼ぎ方とは?」でした。

 

追記:内緒の話し(注:すぐ消すかも)

 

ただ、あれですね。

今回ご紹介した「ビットコインで買い物をしたい層」と「ビットコインを高くても(1~15%)構わないから欲しい層」を繋げるマッチングサービス。

 

仮に・・自分が独占できる商品をAmazonで出品して、それをそのサービス経由でほしい物リストに貼り付ける。

そしたら実際に購入するのは自分だけど、15%上乗せした価格で・・・しかも売れた実績を残せるので、ライバルせどらーを欺くことも・・あれ?

で、私のメルマガ読者・コンサル生のせどらーで、そのサイトの販売包囲網を固めて・・・

 

はい!この辺にしておきましょう。

それではー!

 

ブログランキング1位獲得で・・!?

 

サイト・メルマガ共に更新が遅い私ですが、頻繁に来ていただける方のおかげでモチベが繋がっております。

加えて、たまに頂くあたたか〜〜い言葉が本当に励みになります( *`ω´)  

その感謝の気持ちも込めて、絶賛「無料で2〜5万円分プレゼント!」企画を実地しております。

詳細↓↓↓↓ 【無料で!2~5万円プレゼント!!】ランキング1位獲得でコミック100冊を10名に!

あなたの1票を心よりお待ちしております!