お金儲けの方法【Twitterで稼ぐ】【ネットショップ運営の実践経験】



ども、精神論が大嫌いな井上です。

突然ですが、少し大切なことをお話します。メルマガでも話した内容なんですが大事なことなのでサイトでも語っていこうかと思います。

私のメルマガ→「情報解禁メルマガ」

せどりや転売に関係しているけども、もっともっと根本的な話です。


言ってしまえば「お金儲け」に関することです。


勿論、マインド的な事ではなくて有益なノウハウを付けて解説するんで安心してください。


それではダラダラした前置きは無用!


語っていきますね。

ネットショップを運営して売り上げ300万円




私のコンサル生の一部の方はご存知だと思いますが、結構前に私はネットショップを経営していました。


扱っている商品は言えないのですが、ある特定ジャンルのアパレルショップサイト。


アダルトじゃないですよ、アパレルです笑


そのサイト運営は軌道に乗ったの機に嫁に任せていたんですが、嫁が「もうやりたくない!」ってことで、今はもうそのサイトは知り合いに売っちゃったんですがね。



今、考えると、

「知識ある人間雇って任せればよかったかな~」

と少し後悔はしているんですが、その頃はせどりに本腰を入れたかったんで譲ってしまいました。


今、考えると少し勿体ない気もしますが、まあ仕方ないですね。ちなみに今現在もバリバリ売れていますよ、そのサイト。



で、まあそんなことは置いといて、


その時に色々戦略を立ててビジネスに取り組んでいたので、その話しをあなたにしようかと。



これを読まれている方が今後どういったビジネス展開していくかは分かりません。


せどり1本で実践していくかもしれないし、ビジネスの手を広げる方もいるかもしれない。


もしかしたら違うネットビジネスに行く方もいるかもしれません。中にはネットビジネス自体を実践しない方もいるかもしれないし、実践しても諦める方もいるかもしれない。


どういった道を進むにしても、これからお話しする内容はとても役立つと思うので、ぜひご覧ください。




えーと、2回目ですが

少し前にネットショップを運営していたんですよ。


アパレルでニッチなジャンルの。

商品は輸入商品に少し手を加えたもの。


で、

一時的ですがリアル店舗も借りていました。店舗と言っても本当に小さなテナントを借りてやっていたんですけどね。大きさなんて6畳くらい。


小さい頃によく行ってた駄菓子屋より狭いくらいです笑


ですが、それでも売り上げは結構よかったんですよ。


良い時で月に300万くらい。


良い時ってのは新商品を発売した時とか宣伝がうまくいった時。


だから毎月のアベレージとしては150万くらいです。



なんでそんな差があるの?

っていうのは単純にそういう戦力を取っていたからです。

この150万という数字。

多くのメルマガなんか読んでいると「月収200万!」だとか「年収3000万!」とかフレーズが飛び交っていますよね。だから凄さを感じない人もいるかもしれませんが、

普通に考えて、凄いんですよ。150万って。


しかもせどりと同時進行での片手間ビジネスですからね。


ちなみに輸入ものなので利益率がべらぼうに高いです。500円のものが5000円とかで売れる感じです。だから最低でも売上の半分が懐に入る感じ。



で、


まあジャンルは教えられないんですが、私が扱っていたのはニッチな分野なんですよ。


この「ニッチな分野」って事をネットビジネスを齧っている人に伝えると「うまくジャンルを見つけたんですね」と言うんですが、違うんですよ。そのジャンルを扱ったから成功した訳ではないんですよね。


私の商売の戦略が素晴らしいんですよ。


・・自画自賛(笑


どう素晴らしいか?って?気になりますよね。


それでは1個だけ紹介していきますね。



私のお店小さいって言いましたよね?


まあ、この小さなテナントってのもある法則に則ってやっているんですが、ばれちゃうのでこの話はパスで。


で、小さなお店なんですが、時間帯も決まった時間しか開かないんです。


お店結構繁盛しているんですよ?


でも1日に2~3時間しか開けないんです。「そんだけ繁盛しているならアルバイトでも雇って、手を広げた方がいいんじゃないですか?」って言いたくなりますよね。


でもそれをしてしまうと私のような小さな規模でやっているビジネスはすぐに失敗してしまうんですよね~。

なぜかと言うと、


商売の基本として言われている1つに「忙しそうにしろ」ってのがあるんですよ。



どんなに暇でも忙しそうに演出しろ、ってやつ。


それがお客様を呼び込む方程式な訳ですよね。


まあ当たり前と言えば当たり前ですよね。


ラーメン屋でも、焼肉屋でもガラガラの所に行きたくないですよね?

ガラガラってだけで、

お客さんいない・・美味しくないのかな・・って思っちゃいますよね。


もちろん飲食店以外でも同じですよ?

塾なんかでも、生徒が沢山いる所に行かせたいですよね?


塾生がいないからって、「あそこの塾、今なら生徒さん全然居ないから、今行けば二人三脚で教えてくれるんじゃないかな?」とか思わないんですよ。

あんな暇なとこ行っても成績上がらないわ!って考えるんですよ普通。


だから、暇そうな態度だったり姿を見せたら、もうそれはビジネスとして大きな失敗。



お客さんが沢山いる、


商品が沢山並んでいる、


沢山売れている。賑やかそうにする。



これが大事なんです。



へーって、のほほんと聞いているせどらーのあなた。

これはAmazon、ヤフオク、メルカリでも同じですからね?


売れません!売れません!とか嘆いている、せどらーさんはやること沢山ありますからね笑

商品を宣伝するんじゃなくて〇〇〇を宣伝する




で、話を戻して。


要はその商売の基本をネットの世界でも演出することが大切なんです。


もう一度言いますよ?


「忙しそうにする」これが大事なんです。だから1日に2~3時間しか店を開けない。


そうするとどうなると思います?


ネットも、店舗も経営しているけど、新商品は店舗の方に先に並べるんですよ。


で、

Twitterとかで告知するじゃないですか。


「新商品入荷!〇〇日に店頭販売!」って。


で、

やっぱり新商品を求める方はお店に足を運んでいただけるわけですよ。

でもいくら繁盛しているからと言ってもニッチな分野なんでドバッてお客が来たら数日で足が途絶えちゃんです。


だから1日2~3時間しか開けないんです。

1日に2~3時間ならお客さんの都合もあるし、都内なんかにお店がある訳じゃないからお客様が分担される訳ですよ。


だから毎日繁盛する。

開店時間前に行列ができる訳ですよ。


で、それをTwitterとかに載せるんですよ。


「今日もこれだけ新商品を求めてきてる人がいます!」って。

毎日毎日、Twitterにアップする訳ですよ。

商品を宣伝するんじゃなくて人が来てることを宣伝するんです。ここ大事。


そしたら、ねえ?もう分かりますよね?

結局ビジネスって、どれだけの人に知ってもらうかが重要だと思うんですよ。


どんなに良いものを作っても、

どんなに良いものを売ってても、

それを知られていないと商売は始まらないですしね。


その点、今ってネットがあって、

SNSがあって、YouTubeがあるじゃないですか。

簡単に多くの人が興味を持ってもらえる環境だと思うんです。


で、

そういった事をコツコツコツコツと続けると相乗効果が生まれるんですよ。


TwitterやFacebookって拡散力が凄いじゃないですか。

だからお店限定の商品を手に入れた子達は宣伝してくれる訳ですよ。


「今日、店頭限定商品手に入れた!」って。

特に若い女の子って伝えたがりですしね。

それがブワーッと広まる訳ですよ。

無料で広がるんですよ?すごくないですか?


宣伝しないような子でもお店で買ってくれた時に、

なんかおまけをあげて「よかったらTwitterやFacebookで感想聞かせてくださいね」って言うんですよ。


そしたら宣伝してくれるんですよ。

その子が500人とかフォロワー居たら大きな宣伝効果ですからね。


業者に頼む宣伝じゃないから「活きた拡散」になる訳ですよ。


業者に頼んでもアレ全然効果ないですからね。3万、5万フォロワー居ても業者アカウントだと全然効果ないんです。

お金でお願いした業務的な発言なんか何一つ心に響かない訳ですね。


知らない人間100人の「美味しい」よりも身近な1人の「美味しい」の方がめちゃくちゃく効果あるんですよね。活きた宣伝って。


で、

活きた宣伝をされるじゃないですか。


だからその後の店頭限定商品をネットで販売すると売れるまくるんですよ。ニッチな分野にも関わらず。


どうです?凄いでしょ?

もう新商品が出た直後は売上がグワッと上がります。


でも売れるからって数を用意しない。

これ大事。


よく任天堂がやっているマーケティングとは違いますよ?

これにも小さなネットショップならではの戦略がある訳です。

まあ、ここでは長くなので語りませんが。


「これはせどりだから・・」と言って、放棄するのは勿体無い!




結局ですね、

せどりでも、転売でも、輸入でも輸出でもそれは「物販」な訳ですよ。


その物販を何十年、何百年と研究して成功を導き出している企業は沢山ある訳ですよ。

そこを「これはせどりだから・・」とか言って、学ぶことをせずに放棄している人が沢山いると思うんですよ。


稼ぎたいのに、

お金欲しいのに、

実践もせずに試しもせずに稼げる方法や選択肢を捨ててしまっているんですよね。


自分で視野を狭くしてしまうのは、本当に本当に物凄い勿体無い事だと私は思うんですよね。


同じ物販だから学ぶべき事、使えるノウハウは沢山あるんですよ。


稼げていない人はまずそこを意識して見てはどうでしょうか。


せどりを実践しているからと言って、せどりだけの知識を取り入れることはないんですよ。

だって同じ物を売る商売な訳ですからね。



でも、こう説明すると、頭の固い人は


「企業のノウハウなんて、一個人が実践できないですよ!」


とか言う訳ですよ。


あ、言ったのはウチのスタッフ笑



確かに企業ならではの戦略はありますよ?

個人では到底実行できない戦略だったり、ノウハウが。


でもそれをどうやって個人で実践するか、せどりに活かすか?

Amazonに活かすか?メルカリ、ヤフオクに活かすか?と考えるのが私たちのやるべき事なんじゃないですかね?



「井上さんは成功しているから言えるんですよ!」


と、思う人もいるかもしれない。


いやいやいやいやいや。

それをしてきたから少なくとも私は今の地位があるんですよ、と言いたいわけですよ。



だって上で伝えたアパレルのネットショップなんて、最初はTwitterのみで売っていましたからね?



私がTwitterでアカウント作るじゃないですか。


で、そのジャンルに興味がありそうな女の子を片っ端からフォローしていくんです。


で、商品をツイートして、いいねしてくれた子に「どうでしょうか?」って。

ダイレクトメッセージで物販してたんですよ?



スタートなんてそんなものですよ。


だってお金をかけたくないですもん笑



人間って「真似る」ってのは誰にでもできると思うんですよ。

でも誰にでもできるからこそ、それを伸ばしていく方向に考えた方がいいんです。


よくあるメルマガ見てると「〇〇を仕入れましょう!」とか言っているのあるじゃないですか。

いや、いいですよ?別に言っても。


でもこんなの真似てあなたは利益出したことあります?

多分ないですよね。あってもそれは一時的なものだと思います。


だから私も仕入れた商品や売れた商品をコンサル生に伝える時は、


「この商品を仕入れ利益を出す!ではなくて、なんでこの商品を仕入れたか?なんで利益が出たのか?を意識してくださいね」


ってお伝えしています。何故ならそっちの方が100倍も大切な事だから。


なんでそれが仕入れられたのか?と考えて30点です。なんでその仕入れた商品を教えるのか?と考えて50点。


両方を取り入れて別の形にして実行して及第点の80点くらい。

それに自分のアイデアを組み込んで成功して初めて100点になる訳ですよ。


そこを「〇〇さんが仕入れたから」とか真に受けしまうから多くの人が視野が狭くなってしまっている現状にあると思うんです。


まとめ




そりゃ誰だって楽にお金を稼ぎたいですよ。

私だって「1クリックで100万!」とかやりたいですよ。

でも、そんなのは不可能な訳ですよ。


いや、居ますよ?一部には私たちの想像を超える人間が。


でもそんな雲の上のような人達を比較に出されても困る訳ですよ。

私もそうですし、あなたも雲の上の人ではないですよね?


だったら稼ぐために頑張らないといけないと思います。

成功している人は例外なく頑張っていますよ。


でも、ここで言う私が頑張れってのは別に汗水垂らして寝る間も惜しんで頑張れってことではないですよ?


「効率的に頑張ろう」てことです。


じゃあその「効率的」はどこで手にいれるの?ってなったら、

上の話に戻りますが何十年、何百年もの間、私たちの先輩が研究されて来ているじゃないですか。


それを拝借するんですよ。


少し借りますね、って。


でも彼らも隠すのが上手いですからね。

有益なことは表に出ないんですよ。


だから私たちが養わなければならないのは「見る能力」なんですよね。


〇〇さん、なにかやっていますね?それ効果あるんですか?って聞いても教えてくれない訳ですよね。


それなら見て判断していくしかないんですよ。

悪い言い方すれば「盗む」しかない。

盗むってのは例えなんで本当の意味で捉えないでくださいね?笑 


見て見て見て見て学ぶ。

そして実践する。失敗する。そしてまた実践する。


これを繰り返していけば稼げるようになりますよ。

意外と簡単ですよ、お金を稼ぐのって。


それがこの記事であなたに伝われば幸いです。


それでは。井上でした。


PS,あなたに有益な情報を与えるために1つお願い



もしここまで読んでくれている方がいたら1つお願いをいいでしょうか。


もしあなたが私の記事を見て少しでも「有益」と、感じたならば私のメルマガに登録していただけないでしょうか。


これです→「情報解禁メルマガ」 


これに登録をしてくれると嬉しいです。(登録していただいている方は本当にありがとうございます!)



最初に断言して言いますが、

登録したからと言ってクソみたいなアフィリエイト行為は一切しません。


じゃあなんで登録~かと言うと、

その登録を今後のサイト運営やメルマガの更新の「糧」にしようかな、と。


正直、私文字を書くのって苦手なんですよね。

根っからの物販者ですからね。

売ることは好きです。その戦略を考えることも。


でも、アフィリエイターでもブロガーでもないんで文字を紡ぐのは苦手なんです。


こんな好き勝手書いている文章ですら2時間近くかかっていますしね笑



だからこれを見ているあなたが「見てますよ」と言ってくれるだけでそれが勇気になるんです。


その勇気が、私の持っている情報や知識を与えていこう、と言う原動力になると思うんです。


正直いないと思うんですよ。


有料でメルマガスタンド借りてて、

こんだけメルマガを発行しないやつや(1ヶ月に1回ペース)、

一切アフィリエイトしない人間なんて笑 


なのでもし私の情報や知識、経験をもっと「見たい!」「知りたい!」と感じてくれたならばリンクをクリックして登録していただけると嬉しいです。

それが糧になって更新頻度や有益な情報を与えることに繋がると思います。



別に登録したからと言って私に報酬が発生するとか、メリットのためにお願いしている訳ではありません。


単純に見てくれている人から勇気をもらいたいんです。


その勇気には「有益な情報」と言う恩返しをしていきたいと思います。





それではメルマガでまたお会いしましょう!

井上智也