【最速情報】簡単にカテゴリー解除?食品・ドラッグストア・ヘルビがワンクリックで解除できる?


ども、井上です。

今回は昨日(10月1日)メルマガ読者に送った、

「食品・ドラッグストア・ヘルス&ビュティーのカテゴリー申請解除」

の件で少し進展があったのでご紹介していこうかと思います。

カテゴリー解除とは?


まず「カテゴリー解除とはなんぞや?」という方のために軽く説明しておくと、

今現在Amazonでは商品を出品する際に


・そのまま何もせずに出品できるもの

・アマゾンから許可が下りてから出品できるもの 


この2つがあります。

何もせずに出品できるものに関しては

特に難しい事なく仕入れた商品を登録すれば出品できるのですが、

許可が必要なものに関しては「カテゴリー申請解除」を行なって許可が下りて初めて出品できるようになります。


「ええ~面倒くせえ~~」

と思った、あなた。大正解(笑)

そう、非常に面倒なんですよね。


というのも、

このカテゴリー申請をして許可を貰うにしても色々書類や手続きが必要なんです。


その書類に関しても簡単に手に入るものもあれば、少し手間なものも含まれているんですよね。


だからこそ私はオールジャンルせどりを希望する人じゃない限り、

申請を勧めていませんし推奨もしていませんでした。


正直、食品やヘルビに関しては資金がモノを言う所もあるので、

それならば素直に本、ゲーム、家電ジャンルを実践していた方がいいかと思いますしね。


し・か・し、


一昨日、ふと知り合いから情報が入ってきました。


その内容を今ここで細かにご説明するよりは、

メルマガ読者様にリアルタイムで送ったメルマガをご覧になって頂いた方が早いと思います。


それではどうぞ。

最速でお届けしたメルマガ内容



ども、井上です。


正直、不確定要素がありすぎるので書こうか迷ったんですが、

ダラダラしていて確変タイムが終わっては元も子もないのでメルマガ配信で。


今現在、一部で言われているのですが


・食品

・ドラッグストア

・ヘルス&ビュティー


のカテゴリーがワンクリックで解除できるみたいです。


「みたい」というのは、

私自身が既に解除してしまっていて確認できないのと、

サブアカウント試した際には「必要書類」を求められてワンクリックでは解除できませんでした。



ただし、サブアカウントに関しては既に使ってなく、

小口出品なので求められた可能性もあります。(解除するには大口が条件なので)



せどりを始めたばかりのコンサル生に試してもらおうかな・・

とも考えたのですが、


そのやり取りをしてる時間にチャンスタイムが終わっても勿体ないと思ったので、

とりあえずお伝えして自身で試してもらおうかと思いました。


正直、卸し問屋を経由して仕入れればカテゴリー解除はそんなに難しくないのですが、

まあワンクリックで解除できるのが本当であれば、

この機会に解除していない方はしておきましょう。(ワンクリックで解除できるなら)


解除方法は


セラーセントラル



右上の検索窓に「解除申請」



約10個目の「出品許可が必要なカテゴリーと商品 」



一番下まで進んで申請するカテゴリーを選ぶ


おそらくワンクリックで解除できるなら、この段階でできると思います。


これ以上進むと、質問や書類を提出する画面になるので。

まあ色々試してみてください。



これで本当に解除できて、

今まで食品せどりなどを試せなかった人が実践できるようになるならば

トレンドを活用した稼ぎ方を教えようかと思います~。



それでは今日はこの辺で!


あ、関係ないですが少し前にコンサル生にお伝えした商品が爆上がりしていますね。


→ http://mnrate.com/item/aid/


それでは!



P.S

関係ないけど、

今英語3文字グループの人カテゴリー解除を特典として付けて、

新しい教材を買わせていますが、どうすんだろ笑



内容もどうせ申請が通りやすい卸業者の紹介とその方法だと思いますが、

ワンクリックで通るのならばゴミと化しますね。



はい、ここまで。


ワンクリックで解除はできるけども・・



そう、どうやら通常ならば

非常に面倒な手続きが必要なカテゴリー申請の解除がワンクリックで解除できる・・

と言う情報が入ってきたのです。


正直メルマガ内でも書いていますが、

最速レベルでのお伝えだったので、情報がろくに出回っていなくて確認もせずに送っています。


ですが半日経って読者の方からの色々情報提供があったので、ここに記していきたいと思います。


1 ワンクリック解除ができると言うのは本当である


2 しかし、全員ができるわけではない


3 できる人とできない人の比率はできない人の方が若干多い


4 できる人とできない人の相違点が見つからない(現段階では)



と、簡単に言えば


「ワンクリックで解除できるのは本当だが、できる人とできない人がいて、その違いが分からない」


と言う事ですね。


情報提供者に関しては複数名いらっしゃるの(本当に情報提供ありがとうございます)、

ワンクリック解除の情報が誤情報ではない事は確実かと。


しかしなにしらの理由があって解除できないみたいですね。


結構私自身、細かく調べてみたのですが相違点は分かりませんでした。


FBAの利用期間だったり、評価数なのかなー、とも思ったのですが、どうやら違いそう。


まあこちらに関しては引き続き情報が入り次第お伝えしていこうかと思います。


なので、もしこれを読まれている方で解除申請をまだしていない方は試してみる価値はあると思います。


ご存知の通り、Amazon様は気まぐれなのでこの状況がいつまで続くかは分かりません。

解除できるならしておいて損はありません。


それでは今回はこの辺で。


有益な情報に関しては常に最速を心がけていますので、

私のメルマガを登録をしていない方はしておいて損はないかと思います。







それでは、

以上、【最速情報】簡単にカテゴリー解除?食品・ドラッグストア・ヘルビがワンクリックで解除できる?・・でした!


井上