【最新版】Amazon出品アカウント作成方法【簡単15の手順】



ども、井上です。

ここでは「Amazonの出品アカウントの登録方法」をご説明していきます。


これを読まれているあなたがどういったビジネス展開をしていくかは私には分かりません。

しかし、せどりであれ輸入、輸出であれ物販を実践していくにあたって必須とも言えるのがAmazon販路です。

是非登録しておきましょう。

Amazon出品アカウント登録手順


アカウントを作るにあたって必要なものは下記の2点のみ。


・メールアドレス
・クレジットカード(デビットカード可)


※クレジットカードを持っていない方に関しては「お得にクレジットカードを作る」方法で作成しましょう。5~8000円稼ぎながら作れます。またお得に作れるばかりじゃなくて、ビジネスとしての大きな知識を積めます。


1,まずは下記のAmazonサイトに飛びます。


Amazon →  https://www.amazon.co.jp

アマゾンでは最初に購入用のアカウントを作成してから、そのアカウントを出品用アカウントへ登録する、という手順となります。


ここでは1からの手順説明なので、アマゾンの購入アカウントを持っている方は「4」から進めてください。



2,「新規登録はこちら」をクリックします。

飛んだ先の「こんにちは、サインイン アカウントサービス」の「サインイン」ボタンのすぐ下の青い文字「新規登録はこちら」をクリックします。




3,基本項目を入力していきます。

名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して「Amazonアカウントを作成」をクリックします。




4,出品アカウントを作成していきます。

これで購入アカウントの作成は終わりです。次に出品アカウントを作成していきます。



5,大口出品か小口出品かを選択していきます。

Amazonでは大口出品と小口出品という2つの販売方法があります。



大口出品と小口出品の違いはこちら。

https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/individual-promerchant.html


簡単に言ってしまえば販売する際の手数料の考え方に違いがあります。

例えばメルカリで言えば、どのような販売方法、どの商品であろうとも一律の「10%」の手数料です。(1000円の商品が売れたら100円の手数料)


しかし、アマゾンでは8~15%の手数料に加え、登録料もしくは成約料がかかってきます。

つまり、


大口出品の場合手数料は「月間登録料4900円+販売手数料」

小口出品の場合手数料は「1点注文成約ごとに100円の成約料+販売手数料」


ということになります。


簡単に言ってしまえば、1か月の商品販売数が


49点以上になる→大口出品がお得

48点までになる→小口出品がお得

と、考えれば大丈夫です。

これから本格的にせどりビジネスを始めうようと考えている方ならば大口出品でのスタートでも良いと思います。


しかし副業でのスタートや段階的に進めていこうと考えている方に関しては慎重に選ぶ必要があります。


というのも、

少し前までは小口→大口という変更が可能だったので、初心者の方にはとりあえず小口出品スタートを勧めていました。


しかし今現在では4月ごろに起きたアカウント乗っ取り被害の影響で小口→大口への変更が不可能になっています。(大口→小口は可能)

なので最初の段階でしっかり先を見据えた方法を取っていく必要性が出てきました。


個人的にはせどりで本格的に稼ごうと考えているならば「大口で始めて喝を入れる」という選択肢もありかな、とは思います。



また、もしかしたらこの手数料を見ると「手数料高いじゃん!メルカリやヤフオクの方がいいじゃん!」と思いがちですが、その手数料を上回るメリットがあるので多くの方が利用している訳です。

それについては別の記事でご説明していくとして、ここではとりあえず登録していきましょう。

登録手順を進めていきます。



6,購入用のアカウントでアマゾンにログインします。



7,画像のオレンジ文字部分の「アカウントサービス」をクリック。





8,画像のオレンジ文字部分の「出品用アカウント」をクリック。画像






9,画像の赤丸部分の「大口出品オンライン登録へ」をクリック。




10,画像の赤枠部分の「正式名称/販売業者名」を入力し、すぐ下の出品契約にチェック、「次に進む」をクリック。(個人の場合は氏名を入力で大丈夫です。)




11,「表示名(店舗名)」「運営責任者」「問い合わせ先電話番号」を入力。

お店名は後に変更も可能なので決まらない場合は仮店名で付けておきましょう。

右下の「保存して次に進む」をクリック。





12,クレジットカードの詳細を入力。(あとで変更も可能です。)

入力したら右下の「保存して次に進む」をクリック。




13,本人確認をしていきます。

画像部分の1の「電話番号を選択してください。」に電話番号を入力し「電話を受ける」をクリックします。

PCの画面に4桁の番号(PIN番号)が表示されます。

入力した電話番号に電話がかかってきますので、4桁の数字を入力または口頭で伝えます。

PIN番号が認証されると本人確認が完了します。画像





14,下の画面3番の「電話確認完了」が黒い文字になるのを確認したら右下の「出品開始」をクリック。





15,Amazonの出品アカウント作成完了

お疲れ様です。

Amazonの出品用アカウントの登録が完了しました。


表示されている画面は「amazon seller central」と言って、今後売り上げの管理や出品、発送、商品登録などを行う出品用アカウントの基本画面となります。


すぐに飛んで確認できるように是非ブックマークしておきましょう。

携帯で確認する際にはアプリもあるので、そちらもインストールしておきましょう。


Amazon登録を終えて・・



これであなたも今すぐにでもAmazonせどり・輸入、輸出をスタートさせることが可能です。


→ せどりの始め方

→ せどりビジネスの応用編


しかし、Amazonに登録しただけでは稼げる訳ではありません。


誰でもスタートは同じですが、ここからの取り組み方次第であなたの月収や年収は大きく変わる、と言ってもいいでしょう。


スポーツ、勉強、歌、踊り、芸術・・

どの世界でもそうですが、学ぶ場所や教わる指導者によって結果が全然変わってくると言えるでしょう。


稼いでいる実績や証拠もない人間から学ぶことはせずに、あなたは是非有益な情報を勝ち取ってくださいね。






以上、

Amazonの出品アカウントの登録方法をご説明・・・でした!